RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

TRINITYカイロプラクティック横浜の症例報告

<< 登山後から痛み出した股関節の痛み | main | 46歳 女性 会社員 頭痛と吐気を伴うくらいひどくなる肩こり >>
68歳 女性 歩行困難で生活に支障が現れています・・・
以前から腰痛を感じる事はありましたが、1週間もすれば気にならなくなる程度でした。それが1年半前から常に腰痛を感じるようになりました。整形外科に通院し、鎮痛剤と牽引療法を続けていたのですが左足が痺れる様になってしまったので、MRIを撮る事に・・・そして、L5/S1の脊柱管狭窄症と診断されました。
息子の嫁が、TRINITYカイロプラクティックを勧めるので来院する事にした。

<初診時の症状>
O 起床時から腰痛と足の痺れを感じる
O ここ数ヶ月間は痛みや痺れで毎日が辛い
O 長時間座っていると痺れが強くなる
O 短時間座っていると少し楽だが、歩行すると痺れが強くなる
O 歩行を続けていると、足を引きずるようになる
O 周囲の人に歩き方がおかしいと頻繁に言われる様になった
O 上向きで寝ると増悪するので、横向きて寝る様になった
O スーパーなどでカートを使用して歩くと比較的楽だ
O 入浴すると一時的に軽減するが、直ぐに戻ってしまう
O 痛みで目を覚ます事もある

<施術後の経過>
L5/S1の神経の通り道を広げる目的で、骨盤調整と筋肉の緩和操作を行い、脊柱管狭窄症に有効的なストレッチを行った。
6回目までは、直後は改善するものの持続せず痛い状態が続いた。
7回目以降は、徐々に改善状態が持続するように変化した。7回目の翌日に、美術館を3時間位歩き回ったが、さほど状態は悪くなかった。その後も、少しずつ良い状態が継続出来る様になった。
11回目の後は、1週間良い状態が続いた。
13回目の後は、2週間良い状態が続いた。
14回目の後は、1ヶ月良い状態が続いたので施術を終了した。

患者の声


今までも、時折腰痛を感じる事はありましたが、1年半も辛い状態が続く事はありませんでした。整形外科や指圧・マッサージなどに通いましたが、「もう駄目なのかな?」と諦めてかけていましたが、こんなにも良くなって幸せです。
これからも指導されたストレッチを続け、仕事を続けていきます。ありがとうございました。


担当 黒崎コメント

最近では、テレビや雑誌などでも、「脊柱管狭窄症」と言う名前を頻繁に耳にするようになりました。それだけ患者さんが多いという事だと思います。
根本的な解決は、手術によって骨を部分的に削ったり、上下の骨と固定したりと、かなり大掛かりな手術になりますが、手術をしないで改善させる方法を探している患者さんがTRINITYカイロプラクティックには大勢訪れています。今までの経験上では、7割位の患者さんに喜んで頂けていると自負しています。また、私共で対応が難しい場合には、手術件数の多い脊椎専門医に紹介しています。
まずは、ご相談いただければお力になれるかもしれません。


脊柱管狭窄症 横浜
| 腰痛&坐骨神経痛(腰椎すべり症・脊柱管狭窄症) | 16:17 | comments(0) | - | - | - |