RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

TRINITYカイロプラクティック横浜の症例報告

<< 14歳 女子中学生 運動をすると膝が痛くなります。 | main | 60歳 男性 会社員 1週間前の朝に首を寝違えてから全く首が動かない状態に・・・ >>
30歳 女性 2日前に突然起こった激しい腰痛
2日前に突然左腰に違和感を感じるようになり、時間が経過するにつれて激痛になってきた。
当日の夜は痛みが激しく、咳くしゃみでも腰に響く感じがあった。腰を曲げたり少しでも動かそうとすると痛みが出たためほぼ全く動かせない状態であった。
来院時には痛みは軽減してたが、まだ痛みがあり動かすとチクチクした痛みを訴えていた。

<初診時の症状>
腰の痛みの為、やや前傾姿勢(逃避姿勢)をとっているような状態であった。
ゆっくりとであれば腰を動かす事はできるが40度程度腰を曲げると痛みがあり、そこからは怖くて曲げられない状態であった。
来院当日は2日前に比べると痛みは軽減している状態であったが咳やくしゃみで腰に響くような状態は未だに存在する。

<施術後の経過>
初回の施術で痛みの軽減がかなりみられが、まだ前屈する不安感や実際に痛みが完全に消えたわけではない。
2回目来院時には痛みが軽減している状態を維持しており、咳やくしゃみで痛みが出ることはなくなった。まだ腰を動かしたときの違和感が残っていたが、施術後に消失した。
3回目来院時にはほぼ痛みもなく、調子のいい状態だったが腰より少し上の背中の部分に張り感があるため継続的に施術している。


担当 八住コメント

この方の症状はぎっくり腰での来院でした。腸腰筋といわれる腹部のインナーマッスルの異常によって症状が出ていたのですが、その状態は比較的早く良くなりました。
しかし、根本的には長年の姿勢の影響で背骨のカーブが正常な形状をしていないために腰痛になりやすい状態が常にあるため、そこを改善させていかなければいずれ再発すると判断しました。
現在は2〜3週間に1度のペースで施術を継続していますが、痛みの為というよりは腰の筋肉のハリを定期的に取り除いたり、腰部の前弯形成を行って再発予防のために施術している段階です。


整体 横浜
| 腰痛&坐骨神経痛(ぎっくり腰) | 16:58 | comments(0) | - | - | - |