RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

TRINITYカイロプラクティック横浜の症例報告

<< 52歳 男性 五十肩で大好きなゴルフに支障が・・・ | main | 32歳 男性 就寝中に全身が痛くて起きてしまう・・・ >>
33歳女性 首肩の凝りと頭痛
1,2年前から首から肩にかけてのコリを感じ始め、仕事のパソコンを使うと悪化する。温めると少し楽になるが、酷くなると頭痛や吐き気にもつながることがある。症状を感じるのは左が中心で右はほとんど症状を感じていない。

<初診時の症状>
・ 首の可動域の検査では痛みなどなし。
・ 左の首の後ろを触ると圧痛がある。
・ 症状は仕事でパソコンを使ったり、日中歩き回ったりしても悪化する。

<施術後の経過>
初回の施術後は、週末になると朝の1時間くらいコリを感じてきたが、以前よりは軽い。
2回目の施術後は、週の半ばに少し頭が重い感じがしたが、全体的に症状は前回よりも軽くなっている。
3回目の施術後は、特に症状を感じることはなくなった。
その後メンテナンスとして継続して施術を行なっている。



担当 新田コメント

慢性的な肩こりは、長時間の同一姿勢により肩周りの筋肉が血行不良の状態になり起こることが多くあります。
人間は、頭という重たい構造物を体の頂点に置いているため、起きている間はバランスを取りながら支え続けなければなりません。
首に、正常な前弯のカーブがあれば、筋肉と関節の構造とで力を分散して支えることが出来ますが、首の前弯のカーブが減少してしまっている場合、筋肉の負担が増します。そうすると、疲労をため、コリや痛みを感じやすくなります。
肩や首のコリは、筋肉が症状を起こしていることが多いですが、その前段階として背骨に問題があることがあります。
なかなか改善されない肩こりや首の痛みなどでお困りの肩は是非ご相談ください。


四十肩・五十肩 横浜
| 肩こり/頭痛/首の痛み(肩こり) | 16:41 | - | - | - | - |