RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

TRINITYカイロプラクティック横浜の症例報告

<< 28歳 女性 以前から人に指摘されていたが、ふと鏡に映る姿を見て愕然とした・・・ | main | 27歳 女性 妊娠3ヶ月目の妊婦さんが腰痛で来院した・・・ >>
35歳 男性 草野球でピッチャーが出来なくなって困っている・・・
小学生から野球を続けているが、2年前から投球時に痛みが現れる様になった。
キャッチボール程度なら痛くはないが、遠投や7割以上の力で投球をすると痛みが生じる。
だましだまし行なっていたが、昨シーズンの後半は、一度痛み出すと3日間も痛みが続くようになり、ピッチャーが出来なくなってしまった。
指圧・マッサージなどを受けるが、痛みが根本的に治らない。
来シーズンの為に、治したいと訴えてTRINITYカイロプラクティックに来院した。

<初診時の症状>
O 右肩後面の痛み(投球時とその後3日間)
O 右肩前面の痛み(投球時とその後3日間)
O 6割程度で投球すれば大丈夫。7割以上で投球すると、肩痛が出る
O 首の痛み(上を向く動作で痛む)
O ゴルフもしているが、ドライバーのフォロー時に同じような痛みが生じる


<施術後の経過>
肩甲上腕関節後面に強い圧痛
肩甲胸郭関節と肩甲上腕関節の可動制限
肩周りの筋肉・腱の過緊張
背骨の運動制限
などが、顕著に見られたのでそれぞれに施術を行なっていった。

3回の施術後には、顕著な圧痛はほぼ改善し、ゴルフ時の痛みは現れなくなった。
しかし、投球動作では痛みは生じる。

7回の施術後に、8割程度の力でキャッチボールを行なったが痛くなかった。

8回の施術後に、今シーズンの開幕戦で登板したが、全力で投げても痛くなかった。


患者の声


魔法使いか?と思えるぐらい良くなりました。今後とも通いますので宜しくお願いします。




担当 黒崎コメント

肩甲骨が上手に外転しなかったので、肩甲骨と上腕骨をつなぐ筋肉・腱・靭帯が引き伸ばされ炎症が生じていると考えました。通常、炎症は72時間程度で治まりますので、3日間は痛かったのでしょう。
激しい圧痛は、反復性損傷により繊維化していると考えました。関節の可動性を高める事により、筋肉・腱・靭帯に掛かる力学的ストレスを分散する事により、以前の状態まで回復しました。
原因を探す事により、根本的な解決が出来ると考えておりますので、入念に検査を行い、改善計画を立てて患者様にお話しするよう心がけています。


肩こり 菊名
| 肩の痛み(野球肩) | 19:37 | - | - | - | - |