RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

TRINITYカイロプラクティック横浜の症例報告

<< 70代女性 10年前から続いている膝の痛み | main | 30代女性 尾てい骨のあたりがジンジン傷む >>
31歳男性 ふとした動作で起こる頭痛
来院の1週間前から後頭部に頭痛を感じるようになった。
後頭部の右側にふとした動作で一瞬だけガンガンした痛みが走る
10年前にも同じような頭痛を感じたことがあり、病院で検査したがその時は異常なしと言われた。
パソコン作業や車の運転中に症状がでることが多く、仕事に支障がでるようになったためTRINITYカイロプラクティックに来院した。

<初診時の症状>
・ 首を反らせるような動作や右側に顔を回す動作で後頭部に痛みがでる。
・ 後頭部の筋肉が緊張し触ると強い痛みがある。
・ 頭痛の質は一瞬だけ起こるズキッとした痛みで、首を動かさないと痛みは起こらない。
・ 両肩と首が前に突き出した猫背のような姿勢
・ 頚をボキボキ鳴らす癖がある。

<施術後の経過>
初回は、後頭部・頚部の筋肉と胸前面の筋に対して緩和操作を行い頚椎の調整を行った。また胸前面のストレッチと肩のエクササイズを指導した。
初回の施術後、翌日は少し症状が出たものの、翌日から頭痛は消えた。
2回目の施術以降は症状の再発もなく姿勢の改善を目的に継続して来院中。



担当 小川コメント

この方は首〜後頭部の筋肉が緊張状態にあり、後頭部を通る神経を引き伸ばすような状態になっていました。
車の運転やパソコン作業では手と首を前に突き出した姿勢になることが多くなります。
この状態が続くと肩の前側や首の筋肉が緊張して固まったような状態になり、逆に首〜肩の後側の筋肉は慢性的に引き伸ばされる状態になります。
こういった状態が続くと首や肩に痛みを引き起こすことがあります。
また首をボキボキ鳴らす癖がある方は 首の関節の安定性が低下し、それに伴い周囲の筋肉が必要以上に緊張してしまいます。
この患者さんでは施術に加え、肩のストレッチと首を鳴らす癖を中止したことが早期の改善につながったと考えています。

普段の姿勢、日常の何気ない癖や動作によって身体に過度の負担がかかり、症状を作り出してしまうことが多くあります。
TRINITYカイロプラクティックでは施術に加えエクササイズ指導や日常生活へのアドバイスなどを行い症状の早期改善と再発の予防を行います。
痛みだけでなく姿勢や日常動作などについてもぜひご相談ください。



横浜 首の痛み 
| 肩こり/頭痛/首の痛み(緊張性頭痛) | 18:26 | - | - | - | - |