RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

TRINITYカイロプラクティック横浜の症例報告

<< 44歳会社員 1ヶ月続く締め付けられるような頭痛 | main | 54歳 男性 200〜300mしか連続で歩けなくなった・・・ >>
44歳 女性 会社員 右側股関節の痛みを訴えて来院
数年前に右股関節に痛みを感じるようになり、病院に行ったところガングリオン(結節腫)と診断され、手術による除去を行なった。
痛みは良くなったが、何かの動作の瞬間(椅子から立ち上がるなど)にズキッとした痛みを感じることがあり、来院2〜3週間前からその頻度や痛みの度合いが増えた為来院した。

<初診時の症状>
初診時の動作時(問診後の椅子からの立ち上がりやベッドからの姿勢移動時など)などにズキッと痛みが出ることがあった。
慢性的な鈍痛や張り感があり、発症時から痛みの頻度や度合いが増えており、悪化傾向にあったので、症状を改善させる手段がないかと思い来院した。

<施術後の経過>
改善が早期にみられ、2回目来院時に4日間楽になって痛みも全然ない状態になったが、痛くない為長時間歩いてしまい、直後の車から降りる瞬間にズキッと痛みを感じた後に同じような痛みが継続するようになった。
3回目来院時以降は痛みもなくなり、かなり調子が良い状態になったので肩こりも同時に見ていくようになった。



担当 八住コメント

この方の症状は、股関節の可動性や筋緊張のバランスの悪さなどが強くある為、ガングリオンの手術後にそのようなアンバラスが強くなった為、片側に症状が強くなったのであろうと考え、関節可動性や筋緊張の左右差を取り除いていくような事に心がけた。
結果、早期に症状の改善がみられた。しかし、根本的に骨格や筋緊張の左右差が除去できなければ、負担の偏りが残ってしまう為、今後はそのような状態を良くして行くためにメンテナンスを継続中である。




港北区 整体
| 股関節の痛み(股関節の痛み) | 17:14 | - | - | - | - |