RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

TRINITYカイロプラクティック横浜の症例報告

<< 40歳男性運転手;歩いているとカクンと抜けるような股関節の痛み | main | 34歳男性 配送業:神経ブロックを打ってから反対の足に痺れが・・・ >>
35歳男性営業;海外出張5日前にぎっくり腰に
5日後に海外出張が控えているのに、2日前に、子供を抱っこしようとしてぎっくり腰になってしまった。

ぎっくり腰は、何度も経験しているが、ここまで酷い状態は2回目。
・一人では、起き上がれない。
・骨盤ベルトを巻かないと歩けない。
・骨盤ベルトを巻いても歩幅を小さくしないと歩けない。
・咳・くしゃみでも腰痛が現れる。
・腰をそらせる動作が特に痛い。
・靴下が痛くて履けない

<既往歴>
14年前にMRIでL4/5 L5/S1 に椎間板ヘルニアを経験。1ヶ月入院した。

<経過>
1回目の施術で、痛みが軽減し歩幅が広くなったが、まだまだ辛そうな状態。
2回目で、腰を反らせる事ができる様になったが、まだ辛そうな状態。
3回目で、骨盤ベルトを巻かなくても歩ける状態。まだ痛い。
4回目で、骨盤ベルトを巻けば、痛みは現れない状態まで回復。


患者の声


自分が担当する仕事だったので、どうしても行きたく無理なお願いでしたが、それが叶い仕事も順調に終わりました。本当に助かりました。


担当 黒崎コメント

初診時から、まともに歩けない状態なのに、5日後の海外出張に間に合わせて欲しいとの強い希望がありました。ハードルが高ければ燃えるのが臨床家です。何とか間に合わせようと様々なアプローチを行いました。今回のぎっくり腰は、単純なパターンとは違い、椎間板の炎症も引き起こしている可能性がありましたので、ぎっくり腰と椎間板への施術を併用しました。
4回の施術で、患者さんは大丈夫そうだと言っていましたが、私は、長時間の飛行機・バスの移動を心配していたのですが、無事に帰国されたので本当に嬉しかったです。

横浜 カイロプラクティック
| 腰痛&坐骨神経痛(ぎっくり腰) | 21:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://case.trinity-chiro.com/trackback/441296